猫の好きなことや猫の情報を集めたブログです

今日も猫のことを考えた

猫の好きな食べ物

猫にシラスは塩分注意です

更新日:


150130_2

猫が好きな食べ物、それはシラス。
猫にシラスを与えるとウニャウニャと喜んで食べますよね。

その昔、うちの父親が猫が喜んで食べるからという理由で,冷蔵庫の釜揚げシラスを大量に猫に与えてしまったことがありました。

猫は最初は喜んで食べていたのですが、次第に具合が悪くなり、動物病院に緊急入院させてしまったことがあります。

父親には悪気はなかったのですが、猫にとっては釜揚げシラスは塩分が多すぎるため、大量に接種してしまったことで、身体が塩分を処理しきれずに、具合を悪くしたのでした。

ちなみに、その猫は、一時は体温も低下して、危うい状態にまでなっていましたが、3日ほど入院し、無事に退院。今現在も実家で一番の長生き猫(成猫から飼いはじめて既に15年)としてゴロゴロしながら過ごしています。

猫とシラスについて

シラスはカタクチイワシなどの稚魚で、一般的には釜揚げされたものが、スーパー等で簡単に手に入れることができます。

しかし、釜揚げされたシラスは、海水などで茹でられている場合がほとんどで、猫が摂取してしまうと塩分の摂り過ぎとなってしまい、猫の身体への負担が大きいため、釜揚げシラスを猫に与えてはいけない、というのが今では常識になっていると思います。

スーパーによっては「減塩」シールが貼られたシラスなどを見かけることがありますが、たとえ減塩であったとしてもNGだと思われます。

猫にシラスを与えたい場合

猫にどうしてもシラスを与えたい場合は、生シラスを買って来て、それを真水で茹でたものを与えるようにすると良いようです。

しかし、分量が多くなると、やはり身体への負担が大きくなってしまうため、少量に留めるのが良いと思います。また、日常的に与えるのではなく、たまに与える程度にするのが良いようです。

いりこや煮干しも同様

いりこやにぼしなどについても、与えすぎると塩分の過剰摂取などで、猫の身体への負担が大きくなってしまうので、シラスと同様に少量を与えるようにしてください。

また、ニボシ等はシラスに比べて食べるのに大きいと思われる場合は、小さくするなどの配慮をしてあげると良いかもしれません。

シラス好きな猫のためのキャットフード

シラス好きなねこのためにシラス入りのキャットフードもいろいろあるようです。少量をキャットフードにまぶしてあげるなどすると、猫の食欲を促進して、食欲のなかった猫もよく食べたりすることもあるので、上手に活用するのが良いかもしれません。

猫とシラスについてのまとめ

・釜揚げシラスは塩分が高いので与えない
・与える場合は生シラスを買って来て真水で茹でる
・大量には与えないようにする


-猫の好きな食べ物
-

Copyright© 今日も猫のことを考えた , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.